千春先生コラム操体法温古堂通信

肩の凝りは肩にさわらないで解消する😁

肩が痛い・首が苦しい・背中が張る・・・一番自分が不調を感じている部分に思わず手が行くということはよくあります。だからそこをマッサージしたり・さすったり・冷やしたり・暖めたり。その時はなんとなく気持ちがよく楽になるように感じますが、体全体の歪みを直さずそこだけに刺激を与えても、効果は短い。からだはつながっている全身の筋肉の連携を使って、肩に触れずに動くことで肩も首も腰だって楽になる様になっています。試しに肩に触れながら、ゆっくり踵を伸ばしてみて下さい。

「足を動かしてなんで肩が軽くなるの???」「頭がないように軽く感じるけど、どうして??」体はつながっているんです。日頃自分の中で常識と思っている考えをちょっと変えてみませんか!!

操体法には体に備わっている力をしっかり引き出すための法則があります。一緒に勉強してみませんか?

^

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました