究極の操法「つま先上げ」

つま先上げと呼ばれるこの動き。先生はこの操法をとても大事にしていました。勿論効果もバツグンだったようです。数少ない敬三先生本人の秘蔵映像です。

ヒザ裏の圧痛を見つけて、この操法だけで改善する。この圧痛が改善すると体の半分の不調は解消すると言われていました。実際脚が軽くなります。簡単そうに見えて実はとても深ーい。この極意が分かるようになるには、繰り返しの感覚磨きが必要です。私も30年以上何が効果を生むポイントなのか、考えながら実践しています。圧痛が無くなると皆さん、「どうして?先生すごい」とおっしゃいますが、とんでもない。本人の体のなせる技です。まだまだ道半ばですが、ご本人の力が引き出せるようにお手伝い出来ることは、とても嬉しいです。1年半毎週勉強会に参加して下さる鍼灸師のSさん、二人操体での相手の変化に手ごたえを感じるようになってきたようですが、「不思議ですね。今日も発見がありました。」を毎回連呼しています。体って不思議!

知って得する操体法です。一緒に学びませんか?

Follow me!

究極の操法「つま先上げ」” に対して2件のコメントがあります。

  1. 伊藤智章 より:

    温古堂のホームぺージ今日初めて訪れ敬三先生の画像に触れることが出来ました
    身体障害も統合失調症も患っている一障害者の自分ですが、つま先上げちょっとやってみたら右脳の感覚が味わったことのない感じがしています。
    静岡県浜松市中区在住で温古堂の不思議を味わうのは難しいのですが、操体法の体験者が多くなるよう望んでしまいます。
     実に不思議です。

    1. 温古堂 スタッフ より:

      とても嬉しいコメントありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です