バランスを知る

温古堂では超アナログですが、二つの体重計で体のバランスを確認することを今でも行っています。

右35キロ左25キロ

今日の体験者は、まっすぐ前を見て測ると右35左25キロ。前屈をして測ると右25左35反対になりました。動作によって重心が変わります。前屈の途中の背中の盛り上がりを見ると、胸椎の7番近くで右側の背中が高いようでした。

本人にそれを伝え、前屈の時に型どおりではなく、やりやすいように「気持ちよく」を探しながら行ってもらうと、下がっていく手が不均等、肩が少し右に回旋しています。体が気持ちよく感じる所で少し溜めを作って、息を吐きながらもとに戻ります。一通り自分の体と対話しながら操法を終了すると、やった左右30キロと整いました。

良いバランス左右30キロ

歪み直しには感覚を生かすことが大切です。動物的勘、原始感覚と呼んでいるこの感性。有難い!神様からのギフトですね。気持ちよく動くことで、歪みが解消できる事を多くの方に知って欲しいです。バランスがとれていれば病気知らずで健康で、楽しい毎日を過ごせるはずです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です