動きの違い🤗

 今日は二人操体での補助の仕方を、操体法写真解説集の敬三先生の施術写真をみながら行いました。先ずはつま先上げ。以前『敬三先生の所作は本当に無駄がなく美しかった。正中が決まっていていつでも安定していた。』と伺ったことがあります。確かにカラーページのどの写真を見ても、美しい。写真を横に並べて、まずは真似ることからやってみました。ちゃんと見たようでも、細かいことが見えてないことに気づく。何度もなめる様に写真を見て、位置を確認。やって見るとあやふやにしていた事がいろいろ出てきました。

写真解説集より

なんとなく繰り返していると、無意識で行うようになっていますが、その中に本当は考えるべきことがあったことに気がつきます。経験の違いにより、写真から見つけ出すことが違います。みんなで学びあうことで、奥の深い敬三先生の操体法の極意に少しでも近づきたいと思います。

入り口はシンプル、だけど奥の深い操体法の勉強を一緒にしませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です