効果感じてます👌

80代女性。美容師さんでした。膝の痛みと変形で、大好きな山登りも出来ず、仕事を続ける元気もなくなり去年で廃業を決意したそうです。長年持病の腰痛もあり、最近は病院通いの1年間だったそうです。注射とマッサージに頼っていてもあまり改善する気配がないしと半ばあきらめているところ、温古堂とご縁が出来ました。

一カ月間、週に2回通ってみることをお勧めしました。これまでは、頑張って苦しいことも進んで頑張ってきたようです。最初はゆったり動くことや、一息つくことが苦手で、決まった動きをさっさとやろうとしていました。操体法も先生の誘導任せのような気持ちでいたようですが、回を重ねるうちに自分の体と対話するようになってきました。

「痛みの出ないように歩くには、股関節を意識して・・・こんな動きはどうかしら?」「全然痛みがなくなったわけではないけれど、立ち上がりが何も手を触れなくても出来るようになったし、歩くスピードが速くなった。腰もいつも痛いわけではないのよ。」「有難いよね。今月は通うのは週に1回にして、少し自分でやってみよう。」頼もしいです。考えて覚えるのではなく、体に優しく負担なく行動できたら、体もだんだん変わってくるのですね。操体後は腰もピンと伸びて、体が軽いとさっさと歩いていらっしゃいます。

しゃがんだ姿勢も安定してきました。本人は親指側で踏みしめることを意識しているそうです。

良くなろうと慌てないでくださいね。「しごけばまた悲鳴を上げかねません。」体の声をよく聞きながらいろいろ試してみましょう。これからの変化が楽しみですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

操体法体験記④