痛くない動き

今日の個人相談の受講生から、「楽な動きだけするので本当に良いのですか?」温古堂の壁にある敬三先生の色紙の言葉を読んでいただきました。

ほら「頑張り方じゃなくて逃げ方ですよ」忍術使いになって欲しいのです。私はあくまでもお手伝い。本人の声を聞くお手伝いです。圧痛が無くなる方向は身体が教えてくれます。私は手で触れてメッセージを受けとります。ご本人には、痛みがない気持ちよくて楽と感覚が知らせてくれるはずです。

上手に誘導できるように、一緒にやってみましょう。

「本当ですね。来た時の腰の重苦しさが嘘のように楽になっている。」不思議ですよね。

「操体法の魅力は、治してもらってその場限りじゃなくて、良い方に体が自然に変わっていく事です。先日娘にも最近姿勢が良くなって綺麗になったねと褒められたんですよ。」

皆に教えたいけれど、どう説明したらよいのか、フワッと気持ちよくジワーと動くと体が楽になる体操の様なものではなかなか通じないし・・・

そうなんです。操体法を上手に知らない人に伝えるのは難しいですね。15分の体験受け付けています。是非メールでお申込み下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

自分で見つける

次の記事

体験記③