どうやって見つけるの

グループ講習会。最初の悩みは、「痛いのはわかるけど気持ちよいはわからない」です。少し続けている先輩方は、「その気持ちよくわかる。頑張ってやりがいある―ぐらいが気持ち良い動きに感じるんだよね。」「でもそれじゃ連動も安定もうまくできないから、結果にならない。下手すると筋肉痛なんてこともある・・・」「習うよりなれろかな・・・」

 つらいのを我慢して頑張ることをやったら良くなるような気がしている方が多い中で、気持ち良さを感じる物差しづくりは初めての試みのようです。少しずつ体の動きの連なりを知りながら、体の違和感を見つけていくやり方、自分だけでは見つけにくい時、サポートさせていただきます。

 どんなことを見つけられるのかは、初心者は初心者なり。経験が深まれば深まるほど、気づきも早くなります。操体法は絶対知ってると役に立ちます。グループ講習は他の方の体験も共有できます。意外と知らない体のこと是非勉強しに来てください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新潟公開講座終了

次の記事

人の手を借りる